PUNCH

NOT FOR SALE
発売年:不明 当時の価格:不明

書類に穴を開けるための文房具「穴あけパンチ」
海外で生まれたこの道具が日本にやってきたのは、なんと100年以上も前のことだそうです。
こちらは、メタリックブルーが輝く2穴タイプの一台です。
構造は現代のものとほぼ変わらないものの、力強く立ち上がるハンドルが特徴的。いかにもしっかりと穴を開けてくれそうな気配が漂います。
文房具でありながら、工場の機械を小さくしたような風貌も印象的な逸品です。